12月中旬より開院予定

Information

がんの治療法は日々進化し続けており、まさにオーダーメイド治療の時代が到来しております。
しかし、多くの患者さまからは「手術後の定期検診だけでは不安」という声をお聞きします。特に再発、転移時の抗がん剤治療においては、万全と効かない副作用だけの抗がん剤を使用している患者様が多く見られます。
当院では、どの抗がん剤や分子標的薬に反応のあるタイプのがんなのかをガーダント360という検査で調べ、適切な治療の案内や、場合によっては治験を行っている施設への紹介を行い、ステージ4のがんであっても諦めることなく最善の治療をご提案いたします。
またオブジーボについては2016年より着目し、使用して参りました。
当クリニックは、『見えないがんを診つける』をコンセプトに、画像診断によるセカンドオピニオン外来、免疫細胞療法、トモセラピー、遺伝子治療といった最先端のがん治療を提供し、患者さまに納得していただける癌治療を目指しています。

患者さまが治療の選択肢を知り、患者さま自身が治療法を選択し、
そして、その治療の結果に納得できること。
私たちは、それが最善のがん治療であると考えます。

私たちが大事にしていること

がんの治療法は日々進化をし続けており、まさにオーダーメイド治療の時代が到来しています。
しかし、多くの患者様からは、「手術後の定期健診だけでは不安」というお声をいただきます。実際に、目に見えるがんを手術で取り除いても、一般の画像診断では検出できない、目に見えないがん細胞が血液中に浮遊している患者さまも少なくありません。
当クリニックでは、最先端のがん治療を提供することによって、患者さまが治療の選択肢を知り、患者さま自身が治療法を選択し、そして、その治療の結果に患者さまが納得できることを目指して日々診療に取り組んでいます。

お知らせ

よくある質問